オールドレンズでのイルミネーション撮影

未分類

Model Meriさん

使用したレンズは「Takumar 85mm f1.9」です。

「Takumar 85mm f1.9」は割と珍しいもので
一般的には f1.8 のほうがオークションでよく見かけます。
違いはそこまでありませんが、
自分は気に入っているレンズの一つです。

 

イルミネーションで重要になるのは玉ボケですが
画角は、85mm以上のものじゃないと玉ボケは大きくならないのと、
被写体とイルミネーションの距離も離れているとベストですね。

使用したレンズのTakumarもオールドレンズらしい
フチのある玉ボケが発生するため
現代レンズとは違った玉ボケになった面白い表現になります。

 

マウントアダプターは下記のものを使用しました。
M42→NEXアダプター
マウントアダプターは各社出していますが、
この商品が一番、精度など良かったです。

地味に逆光を見るとき重宝するアイテム
目を覆うようになっているアイカップなので見やすくなります(α7系で使用できます)

使用カメラ
Sony α7II
EVFでゴーストの具合やマニュアルフォーカスがしやすく、今が値打ちのフルサイズカメラなのでオススメです!

今からオールドレンズに興味がある人には必読の本、2冊です!

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

未分類
マウントアダプターまとめ

<カメラ> カメラがSONY系は「Eマウント」 カメラがキヤノン系は「EOSマウント」 カメラがペン …

未分類
ミラーレスが普及して扱いやすくなったオールドレンズで楽しんでいきましょう!

ミラーレス機が普及したおかげでオールドレンズが楽しみやすくなった理由は 拡大表示ができるため、マニュ …